プログラミング

【実体験】実際にコードキャンプを受講した感想!僕の経験からCodeCampの特徴をレビュー!

プログラミングのスクールで「コードキャンプ」ってあるけど実際どうなんだろう?
実際にコードキャンプを受講した人の感想を聞きたい!
初心者の僕にはスクールの良し悪しの検討がつかない…

本記事ではそう言った疑問を解決します。

本記事の内容

  • 【実体験】完全初心者の僕が「コードキャンプ」に通ってみた感想
  • 超初心者がプログラミングを習得するまでの学習時間の目安(僕の経験上)
  • コードキャンプの特徴と授業レベル
  • コートキャンプのメリットとデメリット

本記事ではプログラミング完全初心者の方が最も悩まれている「プログラミングスクール」の選択について、少しでも情報を集め後悔しないよう実体験に基づいて執筆します。

僕がプログラミングを習得しよう勉強し始めた頃は、こう言った実体験からの記事が少なく「スクール選び」に非常に時間を取りました…

また警戒心の強い僕はツイッターや、ネットの情報ってなかなか信じられませんでした。笑

 

本記事は実際にコードキャンプを受講した僕ですが、もし信用できないって方はこちらのツイッターアカウントの初期タイムラインを見てもらうとと少しは信頼性が増すんじゃないかと思います。

「コードキャンプって実際どうなの?」って感じている方はぜひ記事をご覧ください。

 

完全初心者の僕がコードキャンプに通った感想(口コミ)を共有

本記事ではこれからプログラミング学習を始めようとしている方。

特にコードキャンプをスクール選択に含まれている方向けに「コードキャンプを実際に体験した感想」というテーマにフォーカスして解説していこうと思います。

解説の流れ

  • コードキャンプを受講する前の僕のプログラミングスキル
  • 完全初心者の人でも授業について行けるのか?
  • 実体験を元に「完全初心者」の学習時間の目安を解説
  • コードキャンプの実際の授業レベル
  • コードキャンプに実際に通ってみて感じた「メリット」と「デメリット」
以上のステップで解説します。

また僕がスクール選びで悩んでいた時期はこう言ったスクール評価系の記事を見回っていましたが、正直「レビュー長すぎ!」ってすごく感じていました…笑

また今になって思うことですが過去の自分に一つアドバイスするなら「悩んでるならさっさと行動しろよ!」ってことです。

そう言った経験があるので本記事では、過去の僕が知りたかった情報のみを駆け足で解説していきます!(単に長文書くのが面倒…)

では早速見ていきましょう!

 

受講前の僕のプログラミングスキルは?

絵に描いたようなド素人

完全初心者の方が最も気にしている「初心者でも確実に習得できる!」ってキャッチコピー。

非常に疑り深い僕は「初心者ってどのレベルだよ」って当時感じていて、

「なんだかんだである程度パソコンに詳しい人じゃないと難しいんだろ」って思っていてスタート出来ずにいました。

 

2019年の7月28日時点の僕のプログラミングスキルといえば全くの未経験

もっと具体的に僕の雑魚スキルを紹介すると、ちょっと「Excel」と「Word」「Power Point」が扱えるくらいのレベルです。

エクセルに関していえば「関数」は少しだけ扱えたものの「マクロ」なんかイジった事もないってレベルです。笑

 

完全初心者でも授業について行けるのか?

結論から言ってしまうとそんな完全初心者の僕でも全過程を終わらせる事ができた!

そんな「プログラミングって何?」って状態の僕もやっと決心をしてコードキャンプさんにお世話になる事に。

僕がプログラミングスクール「コードキャンプ」を受講した期間は、

2019年7月28日 体験レッスン受講

2019年7月30日 コードキャンプ受講開始

2019年11月29日 コードキャンプ終了

以上の期間、コードキャンプさんに通っていました。

 

上記の通り僕はプレミアムプラス4ヶ月プランを選択し、自分で定めていたコースの全過程を終わらせることができました

コードキャンプには様々なコースが用意されていますが、初心者の僕は「プログラミング言語って何?」ってレベルです…笑

正直、どのコースを選択して良いか判断できずどのくらいの期間が必要なのかも未知数です。

そう言った心配性から2ヶ月プランではなく、4ヶ月プランを選択しました。

またプログラミング習得後にいろんな選択肢を広げるためにも「プレミアムプラン」という全教科を勉強できるプランを選択しました。

 

個人的にWeb系の言語が勉強したいと思っていたので学習する言語もそれに偏りました。

身についたスキルとして、

HTML

CSS

Java Script

J Query

PHP

My SQL

Boot strap

Word Press

こんな感じでしょうか。

以上のスキルは一通り身についたと感じています。

またプログラミングスキルで最も重要な「問題解決能力

つまりどの様にコードを書いて良いか分からない状態でも、「自分で解決してコードを書く力」これは間違いなく身につきました。

 

実体験を元に「完全初心者」の学習時間の目安を解説

超初心者の僕は 〜PHP / MySQL 習得までに約300時間

さてここからは完全に僕の経験をもとに解説していくので、上記の学習内容以外の方は参考にならないかもしれません。

しかし、プログラミング言語「PHP / My SQL」を学ぼうとしている方は参考になるかと思います。

また最近人気の「Ruby」を学習予定の方も少し文法的なものが違うだけで学習時間はあまり変わらないと思います(たぶん)

 

学習時間の詳細を解説すると、

HTML / CSS   約45時間

Java Script      約60時間

PHP / My SQL 約190時間

以上が詳細になります。

僕はプログラミング学習をするときは必ずタイマーをセットしていたのでこの数字は正確に測ったものです。

 

ブートストラップ やワードプレスに関しては、僕がコードキャンプ受講中にWeb制作案件を受注してしまった関係上、講師の方に教えてもらいながら勉強した背景もあり、あまり参考にならないと思うのでここでは割愛します。

 

しかし、僕もプログラミング学習前はネット等で「一つの言語を習得するのに約300時間」って情報をよく目にしていたのですが、実際にやってみると本当に300時間程度でしたね。

本当は習得までの日数なんかも解説するべきなんでしょうが、これは一日どの程度プログラミングに打ち込めるか。で変わってきますので紹介が難しいですね。

 

完全初心者の僕の経験上、

1日も休まず最低1時間。最高で7時間

平均でだいたい1日3時間くらい勉強していて、PHP / MySQLを終わらせるまでに約68日掛かっています。

こう言った時間を見てもコードキャンプの2ヶ月プランは「完全初心者でも2ヶ月プランで十分終わる範囲」ってことが分かるかと思います。

僕のスキル習得が遅かったりするかもしれないので、参考程度にしてください。

コードキャンプの実際の授業レベル

完全初心者には少し難しいと感じるかもしれないが「当たり前」って話し

コードキャンプのオンラインテキストは、完全初心者の僕からすればけっこう難しく感じました

しかし分からない事、新しい事に挑戦している以上、壁にぶつかるのは当たり前ですし、

こう言った「わからない事を解決する能力」がプログラマーとして必須のスキルです。

 

僕はコードキャンプ卒業後…

っていうより受講中の間にWeb制作の案件を取り仕事をしていましたが、

仕事で一番重要なのは「わからない事を自分でググって解決する能力」だと感じました。

だって誰も教えてくれないんですもん。

しかしこれは企業に就職転職した場合も同様です。

1から10まで教えないと何も出来ない人材なんて面倒だと思いませんか?

 

実際にコードキャンプを受講する前までの僕は「とりあえず受講すれはスキルが身につくんでしょ」て考えでしたが、今では全く違います。

少し話が脱線しましたが、そう言った点も踏まえるとコードキャンプのカリキュラムは非常によく出来ていたと感じます

そこそこ難易度があり自分でググらないと演習問題を解けないってレベルです。

基礎を学び、かつ一番重要な「問題解決能力」が身につく非常におすすめのプログラミングスクールだと僕は思います。

 

コードキャンプのメリット、デメリット

教わるだけじゃ成長しないって話し

これから「コードキャンプ」でプログラミングを学習しようと思っている方に注意点があります。

コードキャンプは自分で勉強して分からない事があればレッスンを受ける形式になっています。

もっと具体的に解説すると、

独学 → 分からない → ググる → 分からない → レッスン受講

厳しい事をいう様で申し訳ないのですが、こう言ったサイクルを回せない人はコードキャンプに限らずどこで受講してもプログラミング習得は難しいと思います。

まぁ僕自身、そう言った甘い考えで体験レッスンを受講し、講師の方と面接してから考えが変わった経験があるので偉そうに言えませんが…笑

 

しかし、「絶対にプログラミングを習得してやる!」って方はプログラミングスキル以外にも問題解決能力が重要だよって事は意識して勉強すると成長スピードが間違いなく向上すると思うのでおすすめです。

もし今現在、「自分でも本当にできるのかな」って不安な方は一度体験レッスンをすると僕みたいに考え方が変わるかもしれません。

どちらにしても悩んでいるって方は無料なんで一度体験レッスンをしてみるのが良いと思います(スクールの雰囲気も分かるし)

 

コードキャンプを実際に受講した経験からアドバイス

僕はプログラミングをスクールで勉強すると決意するまでにずいぶんと時間がかかりました。

まぁそうですね、実際のところ半年くらいは悩みました。笑

でもこの悩んでいる期間。本当にもったいないです。

だって僕の場合半年ですから、もうある程度プログラミングスキルを習得できていますよ…笑

 

冒頭でも少しお話ししましたが、今の僕が過去の自分にアドバイスをするなら「迷ってるなら思い切ってスタートしろ!」です。

今この記事を読んでいる方もおそらく過去の僕と同じ状態だと思います。

しかし今迷っているならそれは自分を変えるチャンスです。

最後に記事のポイントをまとめます。

完全初心者の方でもプログラミングスキルは習得できる

コードキャンプは未経験の方に非常におすすめできるスクール

迷ってるなら思い切ってスタートしろ!

まぁ、とは言ってもお金がかかるので自分が納得するまで検討するのが良いと思います。

 

しかし僕自身、「無料の体験レッスンを受講する」って小さい一歩を踏み出したおかげでWeb制作やこう言った記事が書けているわけで、あの時に一歩目を踏み出して本当に良かったと思います。

 

※もしコードキャンプを受講する場合は無料体験レッスンを受講しておくと10,000円割引になるんで、受講するときは必ず無料体験に申し込みましょう!

無料体験に申し込む

 

最後に

以上、プログラミングスクール(コードキャンプ)を受講しようか悩んでいる方向けに記事を書いてみましたが、僕の経験を元に執筆しましたので、かなりの偏見も混じっているかもしれません。

ですので参考程度に頭に入れて置いてもらって、あとはみなさん自身が判断して決断する事です。

ですが本記事が少しでもみなさんの有益な情報になれば嬉しいです。

ではまた次回の記事で!

-プログラミング
-, , , ,

Copyright© b-life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.