OUTDOOR ベッド 睡眠グッズ アウトドアアイテム

【ロゴス】人気の折りたたみベットを紹介!コンフォードベッドが便利でおすすめ!

折りたたみベッドを探してたら「ロゴス」の商品が出てきたけど、良いベッドなの?
ロゴスはアウトドアメーカーとしては超有名だし、品質は間違い無いんじゃない?
そうだよね!でもメーカー品ならちょっと値段が高いイメージ…
まぁ品質も良いしね。ちょっと見て行こうか。

 

そう言った疑問を解決します

さて、今回は【ロゴス製】おすすめの折りたたみベッドついて紹介していきます。  

 

折りたたみベッドと言ってもサイズ形状タイプ設置方法など種類は様々です。

基本的にキャンプ用ベッドは、それなりに耐荷重があり、座ったり寝転んだりしても問題がなければあまり違いがありません。

 

ですがリラックスできる空間を楽しむキャンプでは小物やキャンプアイテムが重要で、自分が気に入ったものだけで過ごすのが一番良いです。

コスパ重視、性能重視、耐久性重視と、判断材料は人それぞれですが、僕個人としては、

気に入ったものならなんでも良し!

って感じです。笑

もちろん最低限の機能は持ち合わせて欲しいですけどね。

 

特に今回はロゴス製のベッドにフォーカスして記事を書いていますので、品質面では問題ありません。

見た目で気に入ったものと、あとは予算と相談しながら検討していきましょう!

 

【ロゴス】おすすめの人気折りたたみベッドの紹介!

本記事ではロゴス製の折りたたみベッドの紹介というテーマにフォーカスして解説していこうと思います。

解説の流れ

以上のステップで解説します。

 

【キャンプ用】折りたたみベッドを選ぶときのポイント!

設営が簡単な折りたたみベッドを選ぼう!

テントや焚き火台、バーベキューコンロなど、これはどのキャンプ用品でも言えることですが、設営設置が簡易なものを選びましょう。

 

今回はアウトドア用折りたたみベッドということで、普段家で使うような大きなベットではないので、そこまで気にする必要はないかもしれませんが、それでもあまりに複雑な設営方法だとストレスになります。

最近では簡易な組み立て式が多く、広げるだけってタイプのベッドも多いです。

最低でも慣れてしまえば5分程度で組み立てられるようなもの選ぶと良いです。

 

組み立てが簡易な折りたたみベッドを選ぼう!

 

収納時の重量、大きさに注意しよう!

一般的に折りたたみベッドは幅180cm×75cmくらいあるので、いくら折りたたみ式とはいえ結構かさばります

キャンプではそもそもテントや椅子、調理道具など荷物が多く、設営地まで車で行けるような場所ばかりなら気になりませんが、キャンプ場の中には結構苦痛になるくらい歩く時もあります。

収納時にできるだけ小さくまとまるコンパクト設計の折りたたみベッドをおすすめします。

 

また重量にも注意しましょう。

折りたたみベッドでは、やはり人が乗っても耐えられるくらいの強度は最低限必要で、耐荷重がしっかりしているものほど重くなりがちです。

大体5〜6kgくらい。

 

正直コレばっかりは、あまりに軽くて安っぽいものだと耐久性に不安が残り、安心して眠りにつけないのでカートを準備するなど別の対策を取りましょう。

 

いざ買ってみて、

重っ……こんなはずじゃなかった…

ってことにならないようにきちんと理解して購入しましょう。

最近では軽くて丈夫なアルミポール式の折りたたみベッドも多く出回っているので、出来るだけ持ち運びがしやすい物を選びたい方は重量にも気を付けましょう!

 

今回紹介するロゴスさんは上記の項目もよく改善しているのベッドが多いのでおすすめです。

 

コンパクト設計・軽量タイプを選ぶようにしよう!

 

 【ロゴス製】おすすめの人気「折りたたみベッド」の紹介!

 

 

今回は有名アウトドアメーカーである「ロゴス」さんから出ている「折りたたみベッド」を紹介して行きます。

最近ではかな〜り安いテントも出回っていますが、ところの作りが荒く、購入して失敗したなんてケースも多いです。  

(もちろん良いものもあります)

 

就寝中にベッドが壊れて落ちたなんてことになったら笑えませんからね…笑

 

その点、ロゴス製のテントなら少し高いですが作りはしっかりしています。

ビックリするほど高いってわけじゃないので検討の余地はありだと思います。

 

【ロゴス】折りたたみベッド /  コンフォードベッド

Amazon

「ロゴス」から出ているコンフォード折りたたみベッド。

値段は11,990円とロゴス製の相場としては安い方。

一番のポイントは組み立て不要で、設営方法は広げるだけってのがポイント!

折りたたみ式ベットのほとんどは、ポールを組み合わせ設営するタイプですが、この「ロゴス」さんのコンフォードベッドなら驚異の設営1秒を実現できます。

 

 

結構珍しいタイプでAmazon評価も☆4と高評価

重量は6.4kgとちょっと重めなので注意が必要。

 

しかしそれを補って余りある使い勝手の良さは魅力的です。

組み立てるのが面倒!って方にイチオシ!

 

【ロゴス】折りたたみベッド /   ハイコットタイプ

Amazon

 

こちらも「ロゴス」さんの折りたたみベッド。

値段は12,520前後

ワイドタイプってことで、縦190cm×横75.5cmとゆとりのあるハイコットタイプ。

上記で紹介したコンフォードベットと違ってちょっと張りのある作りは、ベットとしてだけじゃなく、チェアとしても使えそうです。

重量も6kgとロゴス製の中では比較的軽めで、収納時のはかなりコンパクトに収まり持ち運びもしやすいモデルです。

 

また設営の簡単さも魅力で、上記のコンフォード同様、非常に魅力的です。

  Amazon評価☆4.5と高評価。デザインがカッコ良くコンパクト設計ででおすすめです!  

 

【ロゴス】折りたたみベッド / イージーオーバルフレームベッド

Amazon

こちらも「ロゴス」製の折りたたみベッド。

値段は6,900円。今回紹介する中で最もコスパが良い商品です。

また重量は3.4kgとめちゃくちゃ軽く、折りたたみ時のコンパクト製は「チェア」より小さいです。

もっとも軽量、コンパクトタイプですが少し設営が面倒です。

しかし慣れれば5分もあれば設営できますので、家で練習すれば解決できます。

コストを出来るだけ抑えたいって方におすすめです!

 

 

以上、ロゴス製のおすすめテントを紹介しましたが、しかし最終的にはやはりデザインが気に入った物を選ぶのをおすすめします。

基本ロゴスさんの折りたたみベッドはデザインがよく作りもしっかりしているので、キャンプ用としては最適です。

僕個人としてはロゴスさんのデザインが有名メーカーの中では一番好みで、見た目も選ぶポイントとしては結構優先度高いですからね〜。

 

何にしても皆さんのお気に入りのテントが見つかれば良いですね。  

 

最後に・・・

最後に記事のポイントをまとめます。

設営が簡単なタイプを選択しよう!

重量、コンパクト製も注意しよう!

結局最後は自分が気に入ったデザインの物が愛着が湧いて長持ちします!

 

以上、”ロゴス製”折りたたみベッドのおすすめについて紹介をしました。

僕個人の感想としては、寝るときだけ使用するなら最初に紹介した「ロゴス / コンフォードベッド

椅子とベッドの併用ならば「ロゴス / ハイコットタイプ」を選びますかね〜。デザインもカッコ良いのでおすすめです!

 

しかし、結局は自分が気に入った物を選択するのが良いと思いますのでしっかり検討してください!

また今回、値段が高くちょっと手が届きそうにないなぁって方は、メーカー品にこだわらなければコスパの良い物もあります。

人気のコスパ商品も紹介してるので気になる方はどうぞ!

 

以上、一人用テントについて記事を書いてみましたが、僕の経験を元に執筆しましたので、かなりの偏見も混じっているかもしれません。

ですが本記事が少しでも皆さんの検討材料になれば嬉しいです。

ではまた次回の記事で!

 

-OUTDOOR, ベッド, 睡眠グッズ, アウトドアアイテム
-, , , , ,

Copyright© R-Box , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.