FISHING バス釣り 釣りアイテム

【バス釣り】初めてのフロッグゲームに最適な「ライン」を解説!おすすめラインも紹介!

暑くなってきたしフロッグゲームがしたいんだけど、セッティングどうすればいいの?
フロッグゲームのタックルバランスはけっこう特殊だからね〜。
PEラインってことは分かるけどラインの太さが分からん!
結局なにを選べばいいの?

 

そう言った疑問を解決します。

本記事の内容

  • ラインの種類と特徴を紹介
  • フロッグゲームタックルに最適なラインの太さ(ポンド数)
  • フロッグゲームタックルにおすすめのラインの太さ(ポンド数)

本記事ではバス釣り完全初心者向けにフロッグゲームタックルに最適なラインのポンド数(太さ)について紹介します。

 

さて、とうとう夏本番となり今年の暑さもやばくなってきましたね。

夏といえばカバー打ち!

ではなく

フロッグゲーム!

って方も多いと思います。

 

様々な釣りが楽しめる夏本番ですが、やはりトップウォーターでの釣りは最高に面白いですよね。

ペンシルや羽モノなどのトップゲームも好きですが、やはり夏真っ最中のこの時期、マットやカバーの下から「ボスッ」っと出てくる瞬間はとても興奮します。(個人的に雷魚でも面白い)

 

そんな夢のあるフロッグゲームですが、タックルバランスがけっこう特殊で、実際やっている人も比較的少なめなので情報があんまりなく、セッティングの仕方がわからないって方も多いと思います。

 

本記事ではバス釣り初心者の方が今後一人でタックルバランスを見ながらが最適なライン選択ができるように解説していきます。

初めは覚えることが多く難しいと感じるかもしれませんが、最初だけです!

自分で考えて自分の釣りに最適なタックルセッティングをして行きましょう!

 

フロッグゲームタックルに最適なラインの号数(ポンド数)

本記事ではバス釣り初心者の方がタックルバランスを考えるためのポイント、というテーマにフォーカスして解説していきます。

解説の流れ

  • フロッグゲームに最適なラインとは
  • フロッグゲームタックルに最適なラインの太さ(ポンド数)
  • フロッグゲームにおすすめの人気ライン紹介!
以上のステップで解説します。

 

フロッグゲームに最適なラインの種類

フロッグゲームではPEライン一択!

結論から言ってしまうとフロッグゲームではPEライン一択です。

おそらくほとんどの方がPEラインが良いってことは既にご存知かと思いますが、PEラインを使用するメリットについて少し触れておきます。

 

PEラインの特徴的なメリットとして、

伸びない。

水に浮く。

引っ張り強度がどのラインよりも強度が高い

こんな感じです。

 

フロッグゲームではその名の通り、カバーやマッドの上に乗っているカエルを模して釣る手法です。

ブラックバスが水面までバイトしに来る瞬間は釣り人視点でもしっかり目視出来るためとても興奮しますが、バスがルアーを食べた後すぐに水中に潜ってしまうので、ゴミや水草などにラインが巻かれフックアウトが多い釣りでもあります。

 

そのためフロッグのフックは太軸のものが多く、フッキングを強くしても折れない、曲がらない設計になっているものが多いです。

 

しかし、この太い針をしっかりとフッキングするためにはフッキングの力とは別に、

力を逃さずしっかりと針に伝えられるライン

が必須になってきます。

またトップウォーターでアクションするフロッグゲームでは、水に沈まないラインを使用することも重要です。

水の中にラインが入ってしまうとアクション的にも変な動きになってしまいますからね。

 

こう言った理由でPEラインが一番適しているといえます。

 

もちろん釣りのスタイルは人それぞれなので、様々なセッティングがあるのも事実ですが、このフロッグゲームをPEライン以外でしている人を実際の釣行やバスプロの動画でも見たことがありません。

 

オレは新しいスタイルを作っていくんや!

って方なら、どんなセッティングしても良いと思いますが、そんな方はこの記事にたどり着いていないと思うので、ほとんどの方はPEラインを選択して間違いないでしょう。

 

フロッグゲームにおすすめのラインはPEライン一択!

 

パワーフィネスタックルに最適なラインの太さ

PEラインの3号(50ポンド)を基準に考える!

フロッグゲームで使用するラインはおよそ2号〜5号でセッティングするのが一般的です。

 

けっこう幅があるように思えますが、基準を3号とし、

ゴミ溜まりレイダウンが絡むや濃いカバーならカバーなら4〜5号

マッド(浮き草)だけのエリアなら3号

オーバーハング直下の落ちパクだけを狙う場合は2号

と状況によって使い分けるのが良いと思います。

 

PEラインは値段が比較的高く、そんな何種類もの太さを準備するのはけっこう負担になるので始めのうちは3号で統一するのが良いかと思います。

 

またPEラインの太さは、当たり前ですが太くなるほど強度が強くなり、強度が必要なフロッグゲームでは太いほど適正といえますし、基本トップウォーターでの釣りはラインによる見切られもそこまで気にする必要はありません。

 

しかしラインが太くなると遠投性能が悪くなり操作性が非常に悪いです。

個人的には、PEライン3号辺りがどんな状況でも対応できストレスなく釣りができる最適なラインだと思っています。

 

余談ですが3号のライン、めちゃくちゃ強度ありますからね!

3号のPEラインといえば、ジギングで10キロの青物にも耐えられる強度です。

 

オレは1メートルのブラックバスを狙っているんだ〜!

 

って方以外は3号で十分だと思います。(もちろんフィールドの状況によります)

 

フロッグゲームに最適なPEラインの太さは3号!

 

フロッグゲームタックルにおすすめの人気ライン紹介!

最後に記事のポイントをまとめます。

 

おすすめラインはPEラインの3号!

フィールドの状況に応じて2〜5号も検討しよう!

以上のことに注意してラインを選択しましょう。

今回はフロッグゲームでおすすめの人気ラインとコスパが良いPEラインの2つを紹介します。

 

上記でも少し触れましたが、PEラインは他のラインと比べ値段が少し高いです。

個人的にはまずは評価が良くコスパの良いものを選ぶのが良いかと思います。

 

スポンサードリンク

【フロッグゲームの代表格】キムケンさんおすすめのフロッグ専用ライン!

【スパイダー】ultra cast  INVISI・BRAID PEライン(65ポンド)

Amazon

フロッグゲームで有名なキムケンさんも使っているスパイダーさんが出しているPEライン。

PEライン独特のふんわりした糸感?みたいのがなく、ライントラブルも軽減できます。

PEラインのバックラッシュとか再起不能ですからね〜。笑

値段は3,600円と他のフロロラインやナイロンラインと比べると少し高めですがPEラインの相場的にはコスパが良い方です。

 

 

こちらのYouTubeで詳しく説明されています。

商品だけでなく動かし方なんかも勉強になります。やはりキムケンさんのストロングスタイルはカッコ良いですね!

 

スポンサードリンク

コスパ最強!使い勝手の良い大容量PEライン!

【シマノ】Tanatoru PEライン(3号)

 

Amazon

 

誰もが知る有名釣りメーカー「シマノ」さんから出ているPEライン

 

こちらのPEラインは300M巻きで値段は1,500前後とかなりコスパが良いです。

また釣り糸はパッケージ費用で値段が高いものもあります。(中身は一緒なのに…)

コスパを重視するならパッケージ無し、大容量を強くおすすめします!

Amazon評価も☆4.5とかなりの高評価でおすすめです。

 

 

あくまで個人的な考えですが、まずは安物で十分です!

とは言っても、今回はビックリするほど高いPEラインは紹介していないので上記2つで気に入った方を購入すれば問題ないと思います。

またPEラインの中には8本編みで10,000円を超えるものなんて普通にありますが、マグロやヒラマサを釣りに行く時までは気にしなくて良いと思います。

 

最後に

以上、初心者向けに記事を書いてみましたが、僕の経験を元に執筆しましたので、かなりの偏見も混じっているかもしれません。

ですので参考程度に頭に入れて置いてもらえたらなと思っています。

ですが本記事が少しでも皆さんの釣果に繋がれば嬉しいです。

ではまた次回の記事で!

-FISHING, バス釣り, 釣りアイテム
-, , , , ,

Copyright© R-Box , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.