フィッシング 海釣り 釣行日記

【釣行日記】長潮ショアジギングで青物釣り!福岡県の北九州【門司港】でサワラ釣ってみた!

門司港
スポンサードリンク

1月中旬の福岡県北九州市、門司港の状況を解説!

今回は福岡県の北九州市にある司港(付近)でショアジギング釣行!

今年は例年より少し気温が高めで、1月の中旬というのに暖かい日が続いていましたが、ここ最近急に冷え込んできました。

1月も中旬と言うことで季節的には真冬ということですが、やっと冬の季節を感じられます。

知り合いからの紹介でこの門司港を釣行の場所に選定したのですが今回は長潮

また急に冷え込んだこともあって今回のショアジギングは少し苦労しそうです。

今回も状況を見ながら釣りをしていきたいと思います。 今回は福岡県北九州市にある門司港付近の裏側あたりに釣り場を絞り、釣行に行ってきました。

出発は午前4時半!また今回も夜中までブログを更新していたんで睡眠不足の状態で釣行に向かいます!

釣り場に到着したのが6時半くらいで大体2時くらいまでの8時間くらいの釣行です。

(ここだけの話、高速で道を間違い山口県まで行きました…)

そこそこ楽しく釣りが出来たので、釣行の様子を記事にします!

また今回は緩めの釣行日記ですので期待せずゆっくり眺めて行ってください!

本記事のテーマ

1月中旬のショアジギング!門司港での一日の釣行の流れを解説します!

目次

  1. 釣り場到着!雰囲気は最高!
  2. さすが長潮…
  3. タイミング良く回遊してきた青物が!
  4. やっぱり長潮…
  5. まとめ!

 

管理人の紹介

僕が海釣りに興味を持ちショアジギングを始めたときは、釣り方をネットで調べようにも欲しい情報がなかなか手に入らず、1年ほど釣れない時期が続き本当に苦労しました。

考えてみればその時からいつか役に立つブログを書きたいなぁ」と思っていました。

どの釣りにも言える事ですがショアジギングは事前の情報収集が非常に大切だと感じます。

最近の釣行では比較的安定して釣果を出すことができ少しでも役に立てばと思い本記事を執筆しています。

また今回は釣行日記ということで、いつもよりさらに緩めで執筆しています。

ゆっくり眺めていってください!

スポンサードリンク

1月中旬。福岡県北九州市、門司港釣行!

釣り場に到着。雰囲気は最高!

門司港

さてさっそく釣行開始です!

今回釣行する門司港は僕自身初めての場所で、正直このエリアのことを詳しく知りませんでしたが雰囲気はものすごくいい感じです。

またショアジギングをしている釣り人も数人。

今日は長潮+小雨ということでショアジギングをしている人は少ないと予想していましたが、付近を見渡すと8名くらいの釣り人がショアジギングをしていました。

話を聞いていると日頃は場所が取れないほど有名だとか…

やはり人気の場所みたいです。

関門海峡大橋の真下くらいに位置するこの場所で釣行をした感想として水深が結構浅いです。が潮が早い

ジグの重さ選定に悩みます。

さすが長潮!全然釣れねぇ…

釣行開始から1時間経過。

雰囲気はすごく良く、最近は比較的釣果が上がっているとの噂を聞き釣行に向かったのですが、潮が悪いのか全然アタリません。

付近で釣りをしているアングラーの方もテンションが低め。

2週間ほど前にこの場所で7キロのブリが上がったと話を聞いたんですがやはり急な冷え込み。

1月中旬ということもあって型は良いものの数が釣れないような状況みたいです。

ベイトがちらほらしているのは見かけるんですが、なかなか釣れませんね…

タイミングよく回遊してきた青物が!

開始から2時間ほど経過した頃に、やっとアタリが!

ジグをしゃくり疲れていた僕の友人がメジャークラフトのジグパラブレードに変えた瞬間でした。

もともと潮が引いていて水深が浅いこのエリアの水面直下で巻いていると竿に重みが乗りました!

すかさずフッキング!

ん〜、側から見ているとあまり大きくなさそうな…

結構強引にやり取りして引き寄せます。

しかしいざ上げてみると、

サワラ

良型のサワラ!

上記の写真では少し大きく見えますが75センチの大型

もう少し気合を入れてファイトしてもらわないとエソかなんかだと思いました。笑

7キロのブリが上がったという情報があったんで期待してしまいますね。

しかしサワラでこのサイズはなかなかです。

やっぱり長潮…

全て潮のせいにします…笑

いやでもショアジギングに釣行に行く際は潮は前もって確認した方が良いと今日で再確認しました。

今回はもともと長潮と知っていましたが、それでも青物が釣れるこのエリアは非常に好ポイントなんじゃないかと思います。

正直今日は釣りを始める前から諦めていたところがあったので、そんな状況でもしっかり釣れるあたりこのエリアのポテンシャルは素晴らしいと思います。

また、近くでライトショアジギングをしていたアングラーの方もあまり釣れていない様子でしたが、それでも30センチくらいのヒラメを1匹釣り上げていました。

潮通しが良く、青物の回遊してくることは間違い無いので、次回はもっと潮が良い日に再挑戦しようと思います!

…ヒラメ釣りたかった。

最後にまとめ!

門司港
長潮+小雨という状況でしたがそれでもショアジギングをしている人が多く、状況も良さそうなポイントだったので、日を改めるとさらに釣り人が多く非常に良いポイントと感じました。

青物が釣れたのは、僕が釣行をしている間で見かけたのはこの1匹だけでしたが、砂地がメインのこのエリア一帯はヒラメも釣れるようなので、次回はヒラメも期待してまた釣行にいきないと思います。

ちょっと潮が早いのでアジの泳がせはキツいかなぁと思いつつも機会があれば試してみようと思います。

もしショアジギングをする際は、少しジグのグラムを重めにすると良いかもです。

その日の状況にもよると思うのですが、ジグ以外にも今回大活躍だったメタルバイブなんか持っていくと長潮で釣れない時なんかは飽きずに釣りができて良いですね。

まぁ僕自身、青物は釣れなかったんですが友人が釣れたので良しとしときます…笑

スポンサードリンク

1月中旬の長潮釣行!門司港を攻略するには・・・

ココがポイント

回遊のタイミングを見逃すな!

ココがポイント

ジグだけでなくメタルバイブ の準備を…

ココがポイント

普段は人が多そうなので少し早めに到着すると安心!

最後に・・・

今回は1月序中旬の福岡県北九州市、門司港での釣行というテーマで執筆しましたが、あまり期待してなかった分、釣れた時は感動しました。

まぁ僕自身釣れなかったんですが、これは運だと思うので自分の順番が来るまで気長に待ちたいと思います。

以上、ただの釣行日記でした。

もしみなさんが釣行にいく際にこの記事が少しでも皆さんの釣果に繋がれば嬉しいです。

ではまた次回の記事で!

-フィッシング, 海釣り, 釣行日記
-, , , , , , , ,

Copyright© b-life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.