バス釣り フィッシング

バスが釣れない初心者必見!「陸王」の動画で勉強してコツを掴もう!

バス釣り
釣りがうまい人はバスについて勉強しろっていうけど、具体的には何をすればいいの?
これでもネットで情報取集はしてるんだよ!
でもテキストの情報ってなんとなくイメージがしにくいなぁ…

そう言った疑問を解決します

本記事の内容

  • バス釣り初心者は勉強して釣り方の引き出しを増やす
  • 効率よくバス釣りについて勉強する方法
  • 動画で学習するなら「陸王」がおすすめ
  • 実質無料で「陸王」を視聴する方法

本記事ではバス釣り初心者の方が効率よくブラックバスについて知識を蓄え、釣果を向上させるための勉強方法というテーマについて解説します。

近年ではネットでの解説記事が増え、どんな情報でも容易に手に入る時代になりました。

その反面、情報量が多く考えがまとまらず結果として釣果に繋がらないこともちらほら…

 

僕自身、ネットで釣り方やおすすめのルアーなどを調べ尽くし試してはみるものの思うように釣果が伸びず、1年ほどバスが釣れない時期が続き本当に苦労しました。

今回はそんな過去の僕みたいに「どうしてもブラックバスを釣りたい!」って方はぜひ記事をご覧ください。

 

スポンサードリンク

バス釣り初心者に試してほしい釣れない時期の勉強法と釣るためのコツを紹介!

本記事ではバス釣り初心者の方が佐賀クリークで釣果を向上させる為のポイント、というテーマにフォーカスして解説していこうと思います。

解説の流れ

  • バス釣り初心者が釣れない理由
  • バス釣りについて最も効率的な勉強法
  • 無料でバス釣り動画をみる方法
  • おすすめの陸王シリーズを紹介
以上のステップで解説します。

バス釣り初心者が釣れない理由

圧倒的に経験値が足りず、釣り方の引き出しが少ない

バス釣りを始めたばかりの方はなかなかバスに巡り合えず苦労しているかと思います。

上記で少し触れましたが、僕自身バス釣りを始めた頃は全くと言っていいほどバスが釣れずアタリすらもなく…

まぁ本当に苦労しました。

 

とは言っても簡単に釣れる野池なんかに出かければそんな僕でも20〜30センチくらいのバスならさすがに釣ることができました。

しかし40up、50upなどのいわゆる「デカバス」と言われるブラックバスを釣り上げたのは実質釣りを開始してから1年後。

 

その期間、ブラックバスについて詳しくなるためネットサーフィンをしまくった過去があります。

全くの無駄だったとは思わないものの、やはり知識を増やすだけではなく実際に経験すべきだと今では感じます。

最近では初心者向けに釣り方などの記事を書いていますが、本記事はもっと重要な内容になっていますので気が向いた時に見に行ってください。

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
釣れない
バス釣り初心者がしている「釣れない原因」バス釣りが楽しくなり釣果が向上する4つのコツ!

続きを見る

 

バス釣りでは技術的なテクニックはもちろん必要ですが、ブラックバスについて詳しくなり、かつ知識を元に経験することが釣果を向上させる一番の近道だと思います。

そう言った経験を積み重ね、自分の得意な釣り引き出しを確立させあの手この手の方法で状況に適した釣り方をすることで釣果は向上しますし、いろいろ考え抜いて釣って行くことがバスフィッシングの醍醐味だと言えます。

 

バス釣りについて最も効率よく勉強する方法

一番は実際に釣行に出掛けトライ&エラーを繰り返す

やはり勉強とは言っても実際に釣行に出かけ、経験を積むのが一番の近道です。

釣れないから勉強するんだろ!

って思った方もいるかと思います。

しかし釣れない時間がなんの意味も無いと思ったら大間違いです。

 

ブラックバスは「なぜ釣れないのか?」を突き詰める釣りです。

勉強と思いながら一投一投を意識して投げていると自然と経験値がたまり「釣れる状況」が見えてきます。

 

テキストベースより動画媒体での学習が有効

実際に釣行に出かけるのが一番とは言ったものの、そんな時間があったら苦労しません。

大丈夫です。ここからが本記事のメインです。

 

僕がバス釣りを始めた頃、バスを釣るためにあらゆる手段を用いて勉強をしてきました。

その中で最も勉強になった方法が「動画での擬似体験」による経験値の積み上げです。

上記でも解説しましたが、テキストベースの情報では状況が想像できない

もちろん「おすすめワーム、ルアー」だったりとか「(例)フロッグゲームに最適なライン」なんかの情報は非常に役に立ちます。

 

しかしテキストベースの情報はあくまで「参考資料」として活用した方が良いです。

「このロッドアクションが釣れるよー」とか「フリーリグが釣れる!」なんて記事もあり、状況をしっかりと把握(イメージ)できる経験値があれば有効ですが、初心者の間は僕の経験上あまり参考になりませんでした。

僕も釣り方の紹介記事を書いていますが、はっきり言います。

 

記事の情報通りに実践したとしても釣れません!

 

なぜならみなさんが釣行するエリアの状況によって最適解が変化するからです。

なら結局どうすればいいの?

もうお分かりかと思いますが結論をいうと「動画」での学習が初心者には非常におすすめです。

テキストベースの学習に対し、動画媒体での学習は、

イメージがしやすい

状況が目に見えて分かる

ロッド操作などが明確に伝わる

擬似体験として経験値がたまる

こう言ったメリットがあります。

よく価値観を広げたいなら「本をたくさん読め」なんて言われますが、あれは作者が経験したストーリーを文字を通して擬似体験することが有益だったりします。

 

近年ではYouTubeなどと言った動画配信サービスが普及しており、何を調べるにしてもテキストより動画の方が有効だということはご存知だと思います。

 

今の時代、調べればある程度の情報は手に入るようになってきています。

バス釣りでも動画メインで勉強してみてください。

 

動画ならなんでもいいの?

ここは賛否両論だとは思いますが、僕としてはプロの解説動画がおすすめです。

ですが一応プロの解説動画を初心者におすすめできない派の意見として、

プロの動画は話が難しすぎる!

テクニックも必要だから初心者にはおすすめできない!

素人の動画の方が親近感があって勉強になる!

って意見があります。

 

しかし、僕個人としてはやはり実績のあるプロの方が信頼できますし、動画なので細かいテクニックも注意してみればなんとなくはわかります

解説も素人よりかはわかりやすいですしね。

また逆に勉強云々より面白さを求めている方はYouTuberの方が向いていると思います。

真面目すぎるプロの動画はバラエティー感に欠け、僕も結構な頻度で寝落ちしてました。笑

 

しかし「知識を増やしてバス釣りが上手くなりたい!」って思う方は勉強だと意識してプロの動画を視聴をするだけでも変わってくると思います。

 

動画で学習するなら「陸王」がおすすめ

バス釣りなら誰もが知っている超有名番組

陸王」は一度は耳にしたことがあるかと思います。

もし「そんなの知らないよ!」って方は絶対に視聴してください。

YouTuberの動画ももちろん面白いんですが「陸王」の番組は本当に勉強になります

 

プロの視点、見ている状況のポイントなんかを分かりやすく解説しています。

もし視聴したことがないって方はこちらをご覧ください

YouTubeで一部公開されていますので、イメージが分かると思います。

正直、YouTubeの一部公開の部分だけでも十分勉強になります。

ですがやはりバス釣りアングラーとして陸王は全部試聴すべきだと思います!

何より友人と釣りに出かける際に共通の話題として話が盛り上がります(経験談)

 

以前は「U-NEXT」で視聴可能だったが・・・

以前は動画配信サービスの「U-NEXT」の31日間無料トライアル活用で無料で視聴できた。

少し前までは、U-NEXTは無料トライアル期間中で31日間は料金が発生せず見放題作品を全て無料で視聴が出来ていましたが、2020年2月時点では見られないようになりました。

U-NEXTは作品数の入れ替わりが激しく、現在では視聴不可です。

DVDを販売しているルアーマガジンが新たに「ルアマガプライム 」という動画配信サービスを始めていて、月額会員になると全話見放題という形になります。

ここもまた一部無料で公開しているものがあるので目を通してみるといいと思います。

 

ルアマガプライムのページはこちら 

月額1,998円で少し高めのサービスかと思いますが、見放題の釣り動画がたくさんあるのでおすすめです。

最後に記事のポイントをまとめます。

テキストベースの記事は参考資料程度に

おすすめ学習方法は動画視聴

U-NEXTでは現在視聴不可!

 

最後に

以上、バス釣り初心者向けにおすすめ勉強方法というテーマで記事を書いてみましたが、僕の経験を元に執筆しましたので、かなりの偏見も混じっているかもしれません。

ですので参考程度に頭に入れて置いてもらえたらなと思っています。

ですが本記事が少しでも皆さんの釣果に繋がれば嬉しいです。

ではまた次回の記事で!

-バス釣り, フィッシング
-, ,

Copyright© b-life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.