FISHING バス釣り 釣りアイテム

【バス釣り】釣りに行くときの熱中症対策アイテム一覧!おすすめアイテムも紹介!

最近暑いを通り越して熱い!
バス的にもシェードに隠れるだけじゃ物足りないよ…
このままじゃ煮魚になっちゃうんじゃね?
塩分補給とかは意識しているけど他になんか良いアイテムないかな〜
そう言った疑問を解決します

本記事の内容

  • 熱中症対策の基本
  • 熱中症対策に有効なアイテムの紹介

  さて、とうとう恐怖の夏がやってきましたね!

近年の夏は30°なんて余裕で超えてきますから、38°なんて天気予報が出た日には正直釣りに行きたくありません。(それでも言ってしまうのですが…笑)

 

ブラックバスがシェードや流れ込みに集中する夏は、ブラックバスのポジションを探るのも比較的簡単で、春より夏の方が得意って方も多いかと思います。   しかしそんな夏、釣りに集中しすぎて熱中症で倒れてしまったら元も子もありません。 ホント熱中症舐めてると○にますからね!

十分気をつけて釣りに出かけましょう!  

熱中症対策について

本記事では熱中症対策のポイントアイテム紹介というテーマにフォーカスして解説していこうと思います。

 

解説の流れ

  • 熱中症対策
  • 熱中症対策アイテム
以上のステップで解説します。

熱中症対策の基本

水分多め、塩分補給、日焼け防止

さて今回は熱中症対策アイテムの紹介というテーマで記事を執筆しています。

もちろん熱中症について詳しく知ることで対策も万全にできるとは思うんですが、正直この記事を読みに来られた方で熱中症について詳しく知りたい!って方は少ないと思います。

 

  もし熱中症とはなんぞや?って根本的なことを理解したい方は、環境省の熱中症予防情報サイトっていうサイトがあるので、僕の記事なんかよりそちらを参考にされた方が断然良いかと思います。

 

環境省 熱中症予防情報サイト  

 

ただせっかくですので熱中症について簡単に解説しておきます。

皆さんご存知とは思いますが熱中症になりやすい状況を復習して行きましょう!

気温が高い

湿度が高い

風が弱い

強い日差し

 

今更のようですが釣りに集中しすぎると気付かないなんてことにもなりかねません。

釣行前日に明日の天気や風をチェックしておくなど、準備にしすぎるなんてことはありません。十分注意しましょう。

 

また個人的な経験談から言えることとして、

鼻水が出る

手足の指先や全身のどこかがつり始める

汗が出なくなった

 

こう言った症状が出たら要注意です。 特に体のどこかがつり始めた時はもう手遅れだと思って大至急で休憩、水分、塩分補給を行ってください!

熱中症対策アイテム紹介

常に持ち歩こう!塩飴!

Amazon

 

これは当たり前すぎて紹介するか悩みましたが、一応…

個人的にはタブレットタイプのこのメーカーさんの塩飴をお気に入りで常に車に入れています。

タブレットタイプなので熱で溶ける事もなくおすすめです!

 

日除け性能抜群の麦わら帽子

 

Amazon

 

麦わら帽子最強です!

ツバの広い帽子って苦手の方も多いとは思うんですが通気性も抜群で軽くて釣りにはもってこいです。

ただどうしてもデザインが気に入らないって方は次の帽子もおすすめです!

 

 

Amazon

 

 

Amazon

 

個人的にはやはり麦わら帽子ですかね〜。笑

僕は一度熱中症になって吐き散らかしたことがあるんで、熱中症の怖さは十分理解している方だと思います。

どんなにカッコが悪かろうが快適が一番!一周回ってお洒落に見えるかも知れないですし…

ただサファリハットも格好良いですね。

 

冷間仕様のネックガード

Amazon

 

Amazon

 

続いてネックガードの紹介です。

日焼け防止に欠かせないのがこのネックガード。

アンダーアーマーのような腕の日焼け対策をしている方は多いと思いますが、案外持っている人が少ないのが首回り。

日焼けは熱が体温にこもりやすく最優先と言っても過言じゃありません。

日焼けすると分かっているのに対策しないのはもったいないです。

耳掛けタイプ筒タイプかはお好みで選択して良いと思います。

個人的にはマスクを長時間つけているときのような痛みがあるので耳掛けタイプはあんまり好きじゃありません。

 

偏光グラス

Amazon

 

熱中症対策とは関係ないように思える偏光グラスですが、目も日焼けするって知っていました?

いや厳密には日焼けなのかは専門家じゃないので分かりませんが直射日光が目に悪いことは明らかです。

特にピリカンの日なんかは目にすごく疲れが溜まって、夕方の頃には目が霞んできます。

どの道釣りをしていると偏光グラスは必須になりますのでこの夏の機会に検討するのもいいんじゃないかと思います。

 

偏光グラスと言っても値段が高いのから安いのまであるのでコスパ良くて使いやすい上記の偏光グラスをおすすめしておきます。

気になる方はこちらをどうぞ。

【コスパ最強】バス釣りの安い偏光グラスを買うときの注意点!安くても効果は十分だが、問題点も把握しておこう!

続きを見る

空調服

Amazon

 

熱中症対策の最終形!

首元の扇風機とかもありますが、正直おすすめできません。

すぐ落ちるしグラつくし…ランディング中に落下なんかしたら水の中に一直線ですからね…笑

 

その点この空調服はバッテリー(モバイルバッテリー1個分)を服の中に仕込むので多少の重さはありますが、実際に来てみるをそこまで気になりません。

特に日焼け対策でネックガードやフェイズガードなんかしていると熱気が服の中にこもりますからね。

こちらの空調服と併用して使うと快適です!

ただ値段が相応するので要ご検討ということで。

仕事で外作業がある方は仕事と併用すると良いかも知れませんね!

 

個人的には仕事で使う機会も多いので少し高めのものを買っています。

いちおご参考までに。

Amazon

 

長袖タイプ、半袖タイプ、袖なしタイプとありますが、個人的には袖なし一択です。

腕の可動域が全く違います。

また購入するときにプロペラ、バッテリーと服が別々に販売されている場合があります。

セット販売なのを確認して購入しましょう。

最後に・・・

最後に記事のポイントをまとめます。

日焼け対策をしっかりしよう

水分、塩分補給をこまめに行う!

健康第一に!熱中症対策は十分すぎるくらいがちょうど良い

 

以上、熱中症対策に有効だと感じるアイテムを紹介してきました。

個人的にはツバの広い帽子偏光グラスは必須かなって思います。まぁ僕はフル装備で挑みますが…笑

 

今年の夏も強烈に暑くなりそうなので釣りに熱中するのはいいですが熱中症にはマジで気をつけましょう!

以上、熱中症対策について記事を書いてみましたが、僕の経験を元に執筆しましたので、かなりの偏見も混じっているかもしれません。

ですので参考程度に頭に入れて置いてもらえたらなと思っています。

ですが本記事が少しでも皆さんの釣果に繋がれば嬉しいです。 ではまた次回の記事で!

-FISHING, バス釣り, 釣りアイテム
-, , , ,

Copyright© R-Box , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.