FISHING バス釣り 釣りアイテム

【バス釣り】コスパ最強のおすすめ靴5選!レインブーツも紹介!

最近バス釣りを始めてみたけど、専用の靴って必要?
まぁ高いものは必要ないけど、釣り用って割り切って使った方がいいかもね。汚れるし…
あと釣り場は基本的に水気が多いし、滑らない安全な靴ってのも必須だよね!
だよね〜。でもせっかく買うなら失敗したくないな。

 

そう言った疑問を解決します

本記事の内容

  • 釣り用靴のメリット
  • 釣り用靴を買うにあたっての注意点
  • コスパが良い釣り用靴おすすめ一覧

さて、今回はコスパの良いおすすめの釣り用シューズについて紹介していきます。  

 

とうとう夏本番になり暑い日が続いています。

この時期になると一番怖いのが蛇ですよね…(個人的に)

 

釣り専用靴は、水気の多い場所で滑りにくい構造だったり、小枝や草木などから足を守ったり、湿ったエリアでも水を侵食させないなどのメリットがあります。  

 

もちろん、【釣り専用靴】と有名メーカーが出している商品を買えば全て解決なのですが、正直メーカー品は値段がめちゃくちゃ高いです。

大体10,000円くらい

 

釣りで使用する靴に一番求められるのは安全性そのもので、決して高いものは必要ありません。  

今回はコスパが良く使い勝手がいい釣りで使用するのにおすすめの靴を紹介して行きます!

 

【バス釣り】おすすめのコスパが良い靴を紹介!

本記事ではコスパ重視、すすめの釣り用シューズを紹介というテーマにフォーカスして解説していこうと思います。

解説の流れ

  • 釣り用シューズのメリット
  • 釣り用シューズの選び方ポイント
  • 【コスパ重視】釣り用シューズのおすすめ紹介
以上のステップで解説します。  

 

【バス釣り】釣り用靴のメリット

基本は安全性重視!それとデザインも忘れずに!

さて今回はおすすめのコスパの良い釣り用シューズの紹介というテーマで記事を執筆しています。

しかしいきなり商品を紹介するのもあれですので、少し釣り用シューズのメリットついて解説します。

 

  これから釣り用シューズを購入予定の方は、

コスパが良いって結局いくらくらいなの?
普通の靴じゃダメなの?
結局どんな靴が良いの?

って方も感じる方も多いと思います。

 

もしくは、

ほんとに釣り用の靴って必要なの?
って思われる方もいるかもしれません。笑  

まぁ結論から言ってしまうと、、、釣り専用靴は必須です!

 

これだけ暑いとスリッパで釣りに行きたくなる気持ちもわかります。

 しかし釣り場に長く出かけている方だと分かると思うんですが、釣り場では危険が様々です。

個人的には、

ヘビがいる

ヘビがいる

ヘビがいる

ヘビがいる

ヘビがいる

 まぁこれに限りますよね…笑  

 

正直、草木が覆い被さっていなくて、足場がテトラとかではないのなら全然スリッパで良いと思います。  

しかし実際には、藪漕ぎをして、山の中を歩いたり、テトラ帯などの足場に悪いところに行ったりと状況は様々ですが危険なエリアに行くことは多いともいます。

  スリッパでこのようなエリアに行けば、滑ったり靴が脱げて毛虫を踏んだりと本当に危ないです…

 

また、普段使用しているスニーカー等で釣りに行った場合でも、

靴が汚れる

というデメリットがありますよね。

 

まぁ汚れを気にしないって方なら問題ないんですが、プライベートのオシャレな靴釣り用の靴分けた方が良いです。  

雨の日に限らず、水場の近くに必然的にいくので間違いなく汚れます。

もう僕がいくつものプライベートシューズを泥でダメにしたか数えきれません。  

いや割とマジで。  

 

また釣り専用靴は、アウトドアスタイルの方にしたらカッコいいものが多いです!

安全性のほかに見た目的にもメリットがあるので購入して、そう損もしないと思います。  

 

僕個人としては移動中はスリッパを履いて、釣り場に着いたらガチガチの専用靴に履き替えるって流れが一番良いかなって思います。

面倒なようですが、結果一番安く長く靴を使用することができます。

 

【バス釣り】専用靴の選び方ポイント

肌が露出するサンダルタイプは控えよう!

釣り用の靴を選ぶのにまず迷うポイントとしては靴の形状です。

まぁこれはわざわざ書く必要はないかもしれませんが一応…

 

バス釣りでは藪漕ぎといって、釣り場に行くまでに草木を踏み分けながら歩く作業が絶対的にあります。

そう言った時にヘビや毛虫等の危険生物から肌を守れる靴ってのが必要になります。

 

マムシなんかに噛まれたらまじで笑えませんからね。

毛虫や蜂なんかも結構ストレスがたまります。

まっ、オレ毒が効かない体質だから(キリッ)

って方は問題ないです。

 

しかしほとんどの方は大前提として肌が露出しない靴を選ぶようにしましょう!

 

滑りにくく、動きやすい靴を選ぶようにしよう。

バス釣りではテトラと言って、コンクリートの構造物の上を歩くこともあります。

またテトラだけでなく、岩場や足場が悪い場所に行くことも多いでしょう。

 

スニーカーでも悪くはないんですが、ダム湖などに行くと急な下り坂だったり、ある程度登山要素もあるフィールドも多いので、バス釣りでは動きやすいグリップ力があるスポーツ系の靴を選ぶようにしましょう。

 

防水性能の高い靴を選択しよう!

バス釣りで釣り場に行くと、たとえ雨が降ってなくとも雑草が霜などで濡れていて、靴がべちょべちょになるなんて経験をした方も多いのではないでしょうか。

あれ靴下まで濡れるんで本当にストレスが溜まるんですよね〜。

僕は釣り用靴長靴を常に車に入れて使い分けています。

 

動きやすい靴と言って、単に運動靴を買ってしまうと靴下がべちょべちょになります。

動きやすく、防水機能付きの靴

を選択するようにしましょう!

 

【バス釣り】おすすめのコスパの良い専用靴を紹介!

  今回は【コスパの良い釣り用シューズ】ってことで紹介しますので、大体2,000円〜5,000円前後の釣り用シューズを紹介していこうと思います。

上記で記載した、

肌を露出しない

動きやすい

防水機能付き

これらを守っていれば後は見た目で気に入ったもので良いかと思います。

見た目も気持ちよく釣りをするには重要ですからね!  

アウトドアメーカーのトレッキングシューズがコスパ最強で釣りに最適!

 

Amazon

アウトドアメーカー「VITIST」さんから出ているトレッキングシューズ。

値段も3,500円とコスパも非常に良いです!

見た目がカッコ良いのがポイント高いです。

アマゾンではトップクラスで人気のある商品なので買って損はしないと思います。

 

 

Amazon

こちらもアウトドアメーカー「MERPHINE」のトレッキングシューズ。

値段も3,500前後とかなりお買い得です。

カラーもオレンジとかあるので女性にもおすすめです。

 

 

Amazon

アウトドアメーカー「Zcoli」のトレッキングシューズ。

値段はこちらも3,500円前後とかなりお買い得。

やはりアウトドアメーカーのトレッキングシューズは全体的に値段も安くコスパが良いですね。

これが有名釣りメーカーになると余裕で10,000円は超えてきますから…

 

見た目がカッコ良い長靴も検討の余地あり!長靴最強説!

 

 

Amazon

 

 

Amazon

 

長靴として紹介しましたがローカットタイプのレインブーツ。

もちろん普通の長靴に越したことはないのですが、正直長靴は動きにくいです。

このローカットタイプのレインブーツならスリッパの感覚で使えますし履き替えも簡単なので、スリッパと併用するともう怖いものなしです。

値段はどちらも3,000円前後で性能面的にもかなりコスパが良くアマゾンでもかなり人気です。

 

いろいろ紹介して来ましたが僕個人的には、釣りはローカットタイプの長靴、移動はスリッパの組み合わせが最強だと思います。

しかしトレッキングシューズも見た目がカッコ良いので後は好みで選択して問題ないと思います。

 

また余談ですが、トレッキングシューズは防水、撥水性能は高いものの結構暑さがこもります。トレッキングシューズに関してもスリッパと併用が一番良いんじゃないかなって思います。

 

最後に・・・

最後に記事のポイントをまとめます。

釣り専用靴はトレッキングシューズがおすすめ!

見た目がカッコ良い長靴も検討の余地あり!

移動はスリッパと使い分けるとストレスが軽減するかも!

 

以上、コスパが良く使い勝手の釣り用シューズについて紹介をしました。

実際に使用したことのある僕の感想としては、トレッキングシューズ(一番上)も良かったし、ローカットの長靴も良かったので後は本当に個人の好みによると思います。

 

以上、バス釣りで使用するコスパの良い釣り専用シューズついて記事を書いてみましたが、僕の経験を元に執筆しましたので、かなりの偏見も混じっているかもしれません。

ですので参考程度に頭に入れて置いてもらえたらなと思っています。

ですが本記事が少しでも皆さんの釣果と安全に繋がれば嬉しいです。

ではまた次回の記事で!

-FISHING, バス釣り, 釣りアイテム
-, , , ,

Copyright© R-Box , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.