フィッシング 海釣り 釣り場情報

【釣り場情報】大分県の落ノ浦漁港!一年中青物が狙えるショアジギングのポイント紹介!

落ノ浦漁港
スポンサードリンク

大分県津久見市、落ノ浦漁港!ショアジギングにオススメのポイント!

大分県の津久見市にある落ノ浦漁港

この場所は近海に養殖場がありベイトがいつも豊富で魚影が濃く、一年を通して常に青物が釣れる人気のショアジギングポイントとして有名です。

僕はショアジギングに手を出し始めてから車で何時間もかけ海へ通いましたが、青物が全く釣れずにボウズで帰路に立つことなんか日常茶飯事でしたが、今ではそこそこの釣果をあげられる様になってきました。

ショアジギングはジグの選択やロッド操作など考えることは山ほどありますが、僕が一番重要だと感じたのが釣り場の情報です。

やはり釣れる場所に行かないと当たりすらなく全く釣れません…笑

その点、今回紹介する落ノ浦漁港は防波堤以外にも釣りができる場所が多く存在し、場所取りに困らない

またショアジギングは回遊中の魚を釣る釣りになりますが、この落ノ浦漁港は非常に魚影が濃く、ナブラもよく見かけ、モチベーションを保って釣りができるとてもオススメの場所です。

青物以外にも、アオリイカクロチヌが釣れる情報もあり、湾内ではアジがよく釣れているので、どうしても青物が釣れない時でもお土産を釣って帰ることが出来たり、泳がせ釣りなんかも楽しそうですね!

足場もしっかりしているのでファミリーフィッシングにもオススメです!

それでは早速見ていきましょう!

本記事のテーマ

大分県津久見市の落ノ浦漁港!魚影が濃く、一年を通して青物が狙える人気ショアジギングポイント!

目次

  1. 落ノ浦漁港マップ
  2. 落ノ浦漁港、釣り場の紹介
  3. 落ノ浦漁港の特徴

 

管理人の紹介

本記事を執筆している僕は社会人になり釣りにハマりそれからは釣り三昧の人生と言っても過言ではありません。

僕は気軽に楽しめるバス釣りから始めましたが、現在ではバス釣り、ショアジギング、オフショアなど様々な釣りをしています。

どの釣りも共通して僕はなかなか釣果が出せず、釣り方をネットで調べようにも欲しい情報がなかなか手に入らず釣れない時期が長く本当に苦労しました。 考えてみればその時からいつか釣りの初心者用の解説記事を書きたい!」と思っていました。

最近の釣行では比較的安定して釣果を出すことができ少しでも役に立てばと思い本記事を執筆しています。

それではさっそく解説していきます!

 

スポンサードリンク

落ノ浦漁港

大分県津久見市の四ノ浦にある漁港

大分県の津久見市にある落ノ浦漁港は、潮通しが良くベイトが常に豊富で魚影が非常に濃いポイントです。

湾内ではアジやアラカブが釣れ、足場もしっかりしている事からファミリー連れで釣りに来ている方を良く見かけます。

 

またこのポイントは頻繁に青物が回遊で回ってくる事から、ショアジギングをしている人を良く見かけ、冬になるとアオリイカを狙ってエギングをしている人も見かけます。

魚種も多く、どんなに釣れない時でもアジは確実に釣れる初心者にはオススメのポイントです。

スポンサードリンク

落ノ浦漁港、釣り場の紹介

  1. 落ノ浦漁港の防波堤
  2. 落ノ浦漁港周辺の道路

落ノ浦漁港の防波堤

ショアジギングで落ノ浦漁港に釣行に向かう際は、やはり防波堤で釣りをするのが一番良いと思います。

しかし、この防波堤は非常に人気のスポットとなっているため、相当早起きをして場所をとっておく必要があります。

 

僕の個人的な感覚ですが、この防波堤で釣りをしようと思ったら早朝の4時頃には到着しておくと安心だと思います。

また落ノ浦漁港の防波堤の前端は柵で閉ざされており、立入禁止エリアとなっているので釣りをしない様にしてください。

落ノ浦漁港周辺の道路

落ノ浦漁港


落ノ浦漁港周辺の道路はほとんどが海と隣り合わせになっていて、基本的にどこでも釣りができる環境になっています。

しかし、当たり前ですが道路には車の行き来があり、タックルボックスや竿の置き場なんかは十分注意してください。

またキャストする際も後方には十分気をつけて釣りをしてください。

落ノ浦漁港の特徴

近海に養殖場があり一年を通して非常に魚影が濃い

落ノ浦漁港Googleマップで見たらわかると思うのですが、この落ノ浦漁港のすぐ近くに魚の養殖場があり、そこに集まっているベイトフィッシュが多い事から一年を通して非常に青物の回遊が多いことが特徴です。

 

青物シーズンと呼ばれる秋以外でも実績が多く釣り人も多いのでメンタル的に安心でき、どこが釣れるのか分からないと言ったアングラーの方は、まず行ってみて欲しい場所です。

 

釣れる青物のサイズはその時その時で違ってきて、回ってきた群れのサイズに左右されます。僕の感覚として1キロ〜5キロくらいブリ(ヤズ)が釣れているイメージですが、運が良ければもっと大型の青物にも出会える可能性は十分あります。

最後に・・・

以上、大分県津久見市の落ノ浦漁港の釣り場について記事を書いてみましたが、僕の経験を元に執筆しましたので、かなりの偏見も混じっているかもしれません。ですので参考程度に頭に入れて置いてもらえたらなと思っています。

また釣り人として最低限のマナーを守って釣りをして下さい。

地元の方に迷惑がかかるような行為、車の駐車位置他人の土地の不法侵入ゴミのポイ捨てなんか最低です

ゴミを拾えとまでは強制できませんが、自分のゴミは自分で持ち帰るくらいは当たり前のマナーです。

そこんとこよろしくお願いします!

本記事が少しでも皆さんの釣果に繋がれば嬉しいです。 個人的にショアジギングは釣り場の情報収集で釣果が決まるとすら思っているほど、事前の準備が非常に重要です。

いろいろ調べてみて、釣果が出るように楽しく釣りをしてください!

ではまた次回の記事で!

-フィッシング, 海釣り, 釣り場情報
-, , , ,

Copyright© b-life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.